転職エージェント ブラック

転職エージェントが紹介する企業の中にもブラック企業は存在するのでしょうか?

その答えは、ブラック企業は存在する、です。

転職エージェントの収入源は、転職希望者を企業に入社させることです。入社させることにより、年収の何割か(3割が多いのですが)が転職エージェントの売り上げになります。
そのため、転職者が入社する会社がブラック企業かどうかはあまり関係ないのです。

むしろブラック企業では人がたくさん辞めていく傾向にあるので、転職者を入社させやすいともいえるわけです。
複数の転職エージェントから意見を聞くことでそういったブラック企業を避けることもできるようになります。

1社だけではなく複数の転職エージェントからアドバイスをもらうようにしましょう。


















|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|